時間の能率を図る!

皆さん おはようございいます!
 
私達が生きていく上で、有限である時間の能率を図っていく事は、賢明な事であります。

人生の組み立て方としまして、今日はその優先順位となるにふさわしい流れを考えていきましょう。


 自分の生活の基盤となる仕事を、まずは充実していく事は勿論でありますが・・・?

生活が成り立つことへの努力が、まずは肝心な事かと思います。

それは資金面に、健康面そして精神が充実した日々であるのかが肝心なことであります。

資金面はお金が回っているのか? 滞っていないのか? 収支のバランスは成り立っているのか?

まずは生活が成り立っている事! 自立出来ているのかが大切な事であります! 

またはこれをまずの目標として努力していれば良しとしましょう!


 (^0_0^) 生活が確立してきましたら? 次は健康面も考えていかねばなりません!

若いうちは勢いで乗り越えて来たことも、段々と年月を積み重ねていくうちに頑張りも効かなくなってくるものであります。(個人差はありますが(^^;))

ゆえに健康への努力も考えていかねばなりません!

それには資金に、時間にと・・、費やさねばならないことも増えてくるものであります。

 やがて老化と向き合う年頃へとなって来ましたら、後手に回ることなく先手必勝と言いますように・・、

早い時期に、ご自分で意識改革を起こしていくのです!

自分と上手く向き合って、老化現象に負けることなく上手に付き合っていくのです。

 そこで精神面の話となっていくのですが、それまでの人生で目先の損得や? 物欲等で・・、心を育む事を蔑ろにしてきたらそのままに高齢期に入りますとそのままに自分へと返ってくるものなのです。

若い私が???(^^;) なぜ? 自信を以て言えるのか? それは35年間の活動の中で多くの方々の人生に関わって来たからこそ言えることなのです。


人と接していきながら、人とのご縁を粗末にすることなく、また自己中心へと片寄っていくのではなく・・、

人の為に、または役に立つ努力をしていくことで、得られる心の喜びを生きる糧として育まれる人の器!

これをエルエス会の皆様にはお伝えしているところであります。

またその実現のために在るのが神我力なのです!

幸せを育む正当な歩みをいたずらされないように、エルエス会の交流と神我の法則で幸せの知識を学んでいけるのです・・。

 このようにして自分の人生を誰に頼ることもなく、自分で築いていけるのです。

与えられる幸せよりも?

 培う幸せの喜びは・・? それまで生きて来た自分の、身の丈に合った心の喜びへとなっていくのです。(^0_0^)


今日のインスピレーション!

 「大切なことを見落とさない人生を・・・。」







 


この記事へのトラックバック