人への想いを、そのままに送念していく事で・・・。

皆さん おはようございます!

 離れている人の事を胸に抱き・・、身を案じたり近況を思い幸せを念じるようなことは・・、

誰にでも経験があるものであります。


 あなたの事を思い、そして案じている人はどのような人でしょうか?

家族に友人など・・、親しい人は勿論の事、会社の同僚になじみの店のスタッフも「最近あの人お見えになってないなぁ?」などと、親しくお付き合いしていなくても、あなたの事を思い案じている人はいるものです♪

その人達に幸せの念を送念をすることが出来るのが神我パワーであります。

また送念を遠隔でしていく事で自然と自分の心にもその思いが強くなっていくものであります。

自分中心に偏っていく現実の生活の中で、送念をしていく事で心が外へ向き自分中心に偏らなくなっていくということを皆様にもご理解いただけたら幸いであります。


 神我の力で自分の心に力が漲っていく事で、自然と心のあり方を考えるようになって行くということは?

神我が人間本来の心が持つ力であり、信仰や修行して身に付く霊力の類のものではないということが?

ここでも理解出来ていくのです!(^0_0^)♪

 縁ある人の事を思った時には? また案じた時などには・・、すぐに神我パワーを送念することをお勧めいたします。


閃きをそのままにスルーするのではなく、人の縁という心のネットワークに神我パワーを交流させていく事で、間接的であっても?

自分自身の神我の力が強くなっていくのです!

 また縁の浄化・繁栄にも繋がっていくのですから、「類は友を呼ぶ」と言いますように、神我力で自分のステージが高まっていく事で、人との出逢いもプラスに転じ様変わりしていくものなのです。(^0_0^)♪


今日のインスピレーション!

 「今を一生懸命に生きることで、

  未来に希望が持てるもの」