火種は小さなうちから対応すること・・。

皆さん おはようございます!

今日は不幸の火種にはすぐに神我パワーを送念することで(LS器具の活用も含めまして・・)、

間髪を入れずに火種を断つという行動を再認識していきましょう!

 分かっているようで、以外と出来ていないことは多いものであります。

火種も大火事になればそれは誰でも慌てて対処するでしょうが?

大火も始まりは小さな火種から始まるものと心得ていくことが肝心な事であります。

しかし? 小さな火種は油断が生じるものであります!

この油断が大敵となる経験をされている人も多いのではないでしょうか?

ちょっとした隙間に宇宙の不穏分子は入り込み根を下ろしていくのですから、何か煙たさを感じましたらすぐに行動へ移す努力をしていきましょう!

エルエス会の皆様はどこでも? いつでも? すぐに神我パワーを送念することが出来るのですから・・、

慌てずに、忘れずに・・、油断することなく・・・、

送念をされることを心掛けていただければ、大難が小難へと・・、 そして小難は無難へと・・、 好転していくことでしょう。

誰でも大きな石には躓かないもので、小さな石に躓き大けがの元となることは多いものであります。

交通事故にしましても、想定外の事が起きて・・、自分が用心していても、向こうから舞い込んで来るようなことにも?

これはいつもお伝えしていることではありますが?

それは「前触れ」というものが起きて、知らせが来ているのです!

それは閃きであったり・・、「今日は運転したくない」と感じていたり、いつもより運転がイライラして荒くなっている自分に気づいたり、いつもよりスムーズに行かずに、車の流れに乗れなかったり等と・・、

何か普段とは違った空気感を感じましたら、すぐに神我パワーを送念したり、神我CDを流したり、安全シールを貼り替えたりと・・、対応して頂ければと常に願っているところであります。

 このように、即行動へ移し不穏分子を浄化して頂くことで、事故回避など禍を躱(かわ)していくことに繋がっていくのです。


今日のインスピレーション!

 「大きな出来事も・・・?

 始まりは小さな事から・・。」