出来るときは、人のために・・。

皆さん おはようございます!

この宇宙には、心が司る仕組みというものが存在しているのです。

それを「神我の法則」と題しまして、エルエス会の皆様にお伝えしているのですが・・、

その中の一つに・・、宇宙には相対的なバランスを図る仕組みがあるということ・・!

今日は少しこの点にふれていきたいと思います。(^0_0^)♪


 まずは自分が出来るときには、人のためになって行くこと・・、善行が大切なことであるということです。


人は生きているだけで動物や植物の命を頂きまして(犠牲にして)生きているのですが?

それならば・・、それだけの恩返しをこの世にしていかねばならないという考え方!(ある意味これも相対的なバランスを図る仕組みに入るのです)


 また自分の行いが全宇宙に広がり、やがて自分へと戻ってくると言う仕組みを考えていきますと・・・?

今の善行や苦労はすべて無駄ではなく・・、

その努力はすべて・・、 未来への投資だということが次第に理解が出来ていくようになってきます。

しかし? 中には 「自分は善き行いをしているのだが? 中々自分には良いことが返ってこない」などと、考える人もいらっしゃるかと思いますが?

ここで神我の法則の習いから・・、

 自分の念や行動(努力)の先に宇宙の不穏分子が立ちはだかり、摩擦抵抗となっている場合には、努力が仇となったり逆に厄を背負うような羽目になることもしばしば起きているのが現実であります。

このように悪戯するマイナスに働く宇宙の不穏分子の存在を知り、理解していく事で・・、

それをエルエス会の皆様は神我の力で浄化削除していく事で、努力がやがて報われていく事となっていくのです。


自分自身の幸せが、自分の努力で報われること程うれしいことはありません!

これを若者たちが、体験していく事で努力を惜しまぬ凛々しい人物へと発展・進化していくのです。(^0_0^)♪


今日のインスピレーション!

 「今の心が未来への映しとなり、

 やがて現実となっていくのです。」




この記事へのトラックバック