災害を未然に防ぐには・・・?

 沢山のコメントを頂きまして、ありがとうございました!

今月も明るく元気で過ごせますように、皆様のコメントへ向けて送念をさせて頂きました。

 皆様のご活躍の程を心より念じております。(^0_0^)♪


 さて、今月は梅雨時期に入りますが、湿気対策に大雨対策はお済でしょうか?

年々激しさを増していく異常気象はもうすでに 異常⇒通常 へと変わって来たのですと?

このうように断言してもおかしくないと、気象関係の専門家から話が出て来ている様であります。

毎年繰り返すように・・、 

 50年ぶりの雨が・・、 または記録史上初の○○などと・・、このような報道が多く聞かれるようになりました。

これをただ指をくわえて怯えているだけでは? 安心・安全な生活を成すことは出来ません!


 まずは災害を最小限にしていく為の努力を、神我の力の活用法を考えていきましょう!

初めに一度あることは二度あるという発想でありますが?(二度あることは三度あるでしたか・・?)(^^;)

同じこと? 特に同じレベルの難事が? また災害が繰り返すことだけは避けていきたいものであります!

災害が繰り返すには災害を引き起こす要因となるものが必ずあるということであります。

例えば誰でもわかるような・・? 地形的な事? 近くに川がある? 家の裏が崖がある? 海辺の家で堤防がないような海岸線に住んでいるなどと・・、一般的に考えても?わかることは、それを回避する事が可能ではあるのですが?

心の次元で考えてみますと、宇宙の不穏分子が多く宿るような地形に土地環境?

また禍を呼び込むような? 不穏分子の波動を出すような物や箇所が近辺にないのかをチェックして頂きまして、それを除去するか?LS器具で浄化を試みていくのです。*詳細はコーディネーターへご質問ください。

 このようにして先手を打てることには先手を打つ努力をしていく事で大難が小難へと、そして小難は無難へと・・、

更に大難を小難へと発展させていく事も可能となっていくのです。

解っていることをみすみすそのままにスルーしてしまっていることが、考えや努力(行動力)に宇宙の不穏分子が悪戯しているのだと考えていく事が賢明かと考えているところであります!

 備えあれば憂いなし・・、まずは出来ることから手を打っていきましょう!(^0_0^)


今日のインスピレーション!

 「気付いているならば行動する事!」



この記事へのトラックバック