幸福感は?人から授かることが、人生の大半を占めるもの!

皆さん おはようございます!

 初めにご案内でありますが、本日本部に於きまして電話受付にて念導入を行います。(19:00~21:00)

皆様からのコールをお待ちしております。(^0_0^)



 さて、大切な人へ一生懸命に神我の活用をして、良い結果が出て安堵したという素晴らしい体験をご紹介します。

会長いつもありがとうございます…目に見える体験をしました。
実は大切な人がある病気を診断されて検査を受けることになりました。
検査前が7/14のセミナーがあり進めたり送念、ノートにシール貼っても効果がみられなかったのでその方と会社に念導入をおねがいしてその日会長の電話カウンセリングだったのでどうにかしてセミナー参加して欲しくお願いしました。
その時会長は、その方は心を開いてない心を開いてない方に送念しても届かないと言われました。結果、セミナーに行く事はなかったんだけどその方がいい方向に変わられ検査結果もポリープらしき物はできていたけど良性だった為すぐに取り除いた方がいい物でなく放置してたらなくなるかもしれないものだとも言われ顔が明るくなってました。
会社も何ヶ月も休みなく働いてたみたいですが今回の台風接近の事で従業員全員休みになりました。それを聞いて私はその方に念導入してて本当に良かったと思いましたかありがとうございました。



文中の中で心を閉ざしている人へ送念をしても届かないとありますが?

私の指導の中でそれはありえませんので、きっと私の説明が不足していたのでしょう。

「一度言っても?背を向ける人には二度言っても同じことなので、陰で出来ることはしていきましょう。」とは言ったと思いますが?


その人が意識で捉えていなくても、遠隔で送念をしたり器具を応用したり、家族会員に入れてあげたりしていく事で、自分の想い(心)は届いていくものです。

しかし自分の問題や難題に禍は、自分の意思でそれに立ち向かっていく事が最も望ましく・・、

それは最大限の能力を引き出すこととなり、結果も期待が出来るものとなっていくのです。

 抱えている大きな問題を、神我の目覚めをきっかけに解決していく事で、これから先の課題にも勇気ある対応をしていく事が出来るようになっていくのです。

何かに依存するのではなく・・!

自分自身の努力で解決していく事が出来るということは、

その姿は、人の目にも凛々しく映り・・、

その雄姿は輝きを増すこととなっていき、最高の人生を手にすることになっていくのです。

 これからも縁ある人の喜びに繋がることは、この神我の力と閃きで行動へと移していきましょう!(^0_0^)


今日のインスピレーション!

 「何事も? まずはやってみることから道は拓けるもの・・・。」




0

この記事へのコメント