諦めないことで、奇跡は起こるもの!

皆さん おはようございます!

最近電子マネー、○○ペイなどという便利なものが出てきていますが?

皆様も時代はキャッシュレスの流れに入って来ていますので、

「私はアナログだから・・。」という人も? 時代の流れに乗っていくことを試みては如何でしょうか?

変わりますが? このような時代の背景からか?色んな詐欺まがいの犯罪が起きてきているのは皆さまもご存じのことでしょう。

携帯に電話会社の振りをしてメールで詐欺にあった方の体験談をご紹介いたします。

少し長文になりますが・・・、


4月中旬に起こった不正課金の体験ですが、不正課金になった原因は、ドコモのSMSと同じ場所にドコモになりすまし「不正利用の可能性があるので、Webページで2段階認証をお願いします」というメッセージがあり、なりすましと気付かず、ドコモidとパスワードを入れてしまい、第三者にパスワードを盗まれ、歌など10件以上の課金になり合計約5万円です。

 気づいたのはドコモから分単位で課金のお知らせメールが来続けて、一件一件みると、5400円とか4320円とか課金されて、そのメールを見てビックリしてドコモのコールセンターに連絡しましたが、繋がるまでにも時間がかかり、5万の課金でストップすることができましたが、全く気づかなかったら上限の10万まで課金る所でした。

 パワーを送りながら考え、翌日に消費者センターに電話で相談して、消費者センターに行きました。

思った以上に親身に相談にのっていただき、警察にもとりあえず被害届けを出した方が良いと提案していただき、その後に警察に相談に行きました。
 しかし警察ではドコモが被害者だから被害届けは受理されないということでした。

それからは消費者センターから直接ドコモとやりとりしていただきましたが、なりすましでも契約者のパスワードでログインされて課金されたのであれば返金できないということでした。

 4月に岡山のセミナーがあり、そこで会長のカウンセリングを受け、あとはできる限りの行動をしました。
それから6月上旬には県警の警察の方が3人来られて、不正課金の被害が多く、参考に話を聞きたいということでしたが、それでも被害届けは受理されないという話でした。
私も手紙でドコモとやり取りをしましたが、一ヶ月以上たった6月中旬に返事がきましたが、いろいろなことが書かれていましたが結果返金しないという内容でした。
 
 その頃同時にドコモの公式サイトには私のような事例が掲載され、注意喚起されてました。
ドコモからの返金はないという内容で残念でしたが、会長のカウンセリングの時に動きは必ずあると言われてましたので、この事が公に出るようになったと感じました。

その数日後に消費者センターから連絡があり、不正課金先の会社が複数ありましたが、その中で一番金額の多い会社が不正ログインがあったことを認めたということでした。

約40000円ですが振込手数料と返金手数料を引いた金額を返金していただけるという話になりました。

全額ではないですが、一部返金までこぎつけることができました。

それと不正課金の被害が多いということで、今度新聞社の取材を消費者センターで受けることになりました。

このことがもっと公になり、被害が減ったら良いと思いました。

まだ終わってませんが、最初は途方にくれ、どこに相談しても仕方がないとか思ってましたが、この力のおかげで必要な方の助けをお借りして行動することができました。
何でも諦めずパワー送って行動をしないといけないと改めて実感しました。

 課金先から返金になるという話になりましたが、最初は警察に被害届を出して受理されるか、また弁護士を通していただかないと対応できないという話でした。会長のカウンセリングを受けて、それからずっと動いているうちに、第三者が不正ログインされた時にドコモから届いていたSMSがあり、それをもう一度見返し確認するとアンドロイド携帯から不正ログインされたことがわかりました。
私はiPhoneですので、利用携帯電話が違うということを消費者センターから課金先に連絡していただき、決済番号を伝えてから二週間後に不正ログインを認める内容の連絡がありました。
見落としていたら返金はありませんでした。

ありがとうございました。




 と言った内容の体験でした。

このように最後まで諦めずに行動していくことで、前例に無いことでも?

大きく取り沙汰されて先々の流れを大きく変えていくと言うこと!

素晴らしいことであります。皆様はどのように感じられましたか?(^0_0^)


今日のインスピレーション!

 「一人の力でも、大きな組織を動かせるもの!」

0