身体をあまり冷やし過ぎないように・・、心掛けましょう!

皆さん おはようございます!

初めにご案内であります、本日は佐世保市エレナさくらパーキング会議室(相生町)に於きまして集う会を行います。(昼の部13:30~、夜の部19:30~)

皆様のお越しをお待ちしております。(^0_0^)


 今日はお盆に因んで、お墓に出張カウンセリングへ行った時の体験が来ていますのでご紹介します。(^0_0^)


山下会長何時もお世話になって居ります。
主人の実家はお寺、お墓、小川、井戸等に囲まれていて、跡を継いでる主人の弟の仕事が続かなかったり病気になったりで常に災難続きでしたが、一昨年2月末に主人の実家のお墓に出張カウンセリングをして頂いてから流れが変わり、仕事は絶えず順調にあり、病気もしなくなり、5月の法事には疎遠だった親戚、甥っ子や姪が一同集まり笑顔の絶えない法事になりました。
他界しました主人の両親もこの様子をきっと喜ばれてるだろうな..と嬉しく思いました。
山下会長に出張カウンセリングをして頂いて本当に良かったです。感謝。



私も出張してその後の事が気にかかるものでありますが、こうやって体験を頂くことで、とてもうれしく光栄に思います。

ありがとうございました。(^0_0^)
 

さて話は変わりますが、

夏になりますと・・、

 怖い話が多くなります。

それは・・、昔、冷房機器がない時代に・・!


涼? を求めて・・???


 皆様にも経験があると思いますが、怖い話を聞くとゾクゾクと寒気を感じたことはありませんか?

暑い夏にお化けの話が多くなるのは、このような暑さをしのぐ知恵の一つだったのでしょうか?(^^;)


ゾクゾクと感じるのは・・、背中(鳩尾の裏)でありますが、

 この鳩尾の裏は宇宙の不穏分子の影響を受けるところであります。


因みに霊感が強い人は鳩尾の裏にライフシール(心身)を貼られると、心身に障ることなく仏事を終えることが出来るようになっていきます。

このような類の寒気(霊気)は? あまり宜しくないもので・・、幸福の流れとは真逆なものなのです。

簡単に説明しますと、神我パワーを受けますと皆様の体が熱くなってきたと言われますが?

それは心の力は、熱を帯びる生命エネルギーだからです。


 身体も冷えると風邪(万病の元)をひきますように・・・、

また、夜気温が低い季節にトイレで倒れる高齢者が多いのも・・?

体温が急激に低くなることで、血流に異変が起きて支障がおきてくるのです。


まぁ、何はともあれ背中がゾクッと来たら? すぐにでも心身の浄化に送念をすることですね!

 
 話は戻りますが、基礎体温も高い方が免疫力が高まるそうですが、心も温かくありたいものですね♪

また家庭にも団らんと言いましょうか?

家族が集まって一緒に和やかにすごすこと・・、このような時間が最低でも? 

週一位はあった方が?

家族としての意義もあるというものであります。

 
 いつまでも今の状態が? 長く続くという保証はどこにもありません。

それはいい意味でも悪い意味でも言える事なのです。

良い流れにある時には、謙虚な姿勢を忘れずに、今を感謝し今に集中して生きることが肝心な事であります。

また悪い流れにある時には、この状態がいつまでも続くはずがないものと、思い切ることが肝心なことであります。

絶えず動き留まることがないのが、心(命)の世界であります。


今日も閃きを大切に動きがある一日を、今やらなければ明日はやって来ないのだと心得ていくことで、バランスがとれた緊張感を持った一日を過ごしていく事になっていくのです!(^0_0^)

 
 *ご報告です!

      これまでのプレビュー数が、ブログ全体⇒1395931

      8/1のアクセス数⇒1456PV

      8/1の訪問者数⇒593人の方が観覧して頂きました。 ありがとうございました。(^0_0^)♪



今日のインスピレーション!

 「閃きの行動は、今を大切に生きている証・・!」