目に見えない繋がりを知る!

皆さん おはようございます!

私たちの身体にはDNA(遺伝子)が存在します。

それは先祖代々から受け継いで来た宝物であります。

しかしその宝物には、プラスに出る面とマイナスに出て来る面とが、表裏一体として微妙なバランスの中で存在しているのです・・。

私たちの今の健康面や精神面に特にその状態が顕わに出ているものです。


 今日は自分の意識の中にも? また潜在意識の中にも? 家族の魂が生き続けているという不思議な体験をご紹介します!

山下会長いつもありがとうございます。
 近ごろ、天照石を仏壇に入れると体験があったと読みました。私は仏壇に入れてるからなぁと思っていました。
仏壇の中を開けてみると紙に「墓に」と書いており、お墓に入れるつもりで入れてたんだと気づきました。
そこで、すぐ仏壇に新しい天照石を入れました。
 数日後、ふと自分の上の子が居たこと、死産で、戒名も無いけど、ガラスビンに入れたお骨がお墓に入ってた事を思い出しました。
それが気になり会長にお願いしてお骨に念導入していただきました。
 会長に送っていただくとき最初胸が重苦しくなり、次に窓とは反対側から光がさすように明るくなり、終わりましたと言われてスッキリしました。
仏壇に天照石を入れたから、お墓に忘れられたお骨があることに気づいたと思います。
きっと死産の子の魂が?念導入して欲しかったのかなと思ったりしています。
何か表現できませんが家系の流れが、心の器が?変わったと思います。
 感謝で頑張って行きます。 ありがとうございました。



人には言い表せない感動が・・、私にも伝わってくるような体験談でありました。


ご先祖様へとLS器具である天照石を仏壇へ入れたことで、忘れていた思いがよみがえり・・、

このような流れになったという体験でした。

一般的な人の考え方は、パーツパーツでそれぞれに考えて理屈をつけていく傾向にありますが・・?

そのすべてが繋がっているという考え方が、心の仕組みに繋がる考え方となっていくものです。

少し抽象的な表現で申し訳ありませんが、何事にも目に見えない繋がりはあるものです。

点と点とがつながり、線となっていくことで、物事のつじつまもぴったりと合ってくるものなのです。

今日は終戦から74年が過ぎてきた大切な意味ある一日であります。

多くの方々の犠牲の上に成り立つ現代社会であります。

このことを忘れることなく、その努力を受け継ぎながら自分ができることを模索しながら、皆様とともに幸せな未来へ向かっていきたいと思います。


 平和で豊かな私たちの生活に、

  またこの日本国に、心から感謝の念を送りたいと思います。(^0_0^)


今日のインスピレーション!

 「目に見えない繋がりは、この世には多く存在するもの」