決めたことは、否定しないこと!

皆さん おはようございます!

今日の体験は、ドクターからさじを投げられた病が正常値に・・・! という驚きの報告です。

会社の健康診断で胸のレントゲン毎回引っかかって、一度大きな病院で調べた方が良いと言われていたので検査に行きました。
診断は突発性間質性肺炎、治ることはないと言われ症状が進めば酸素ボンベが必要になると・・ショックでした!
それからは、定期的に検査を受け経過観察という状態で、検査の度に送念を受けシールや健食も応用し小康状態で進んでいたところ、念導入が始まり肺・肺胞に念導入をして頂きました。
すると、なんと検査の数値が(500以下正常値)一気に780→660にまで下がり、良くなる事はないと言われたのは何だったのだろう?と・・高い数値のまま付き合っていかないといけないと思っていました。
今は正常値になっています。自覚症状もほとんどないのです。すごい️すごい️気持ちが元気になって、例え完治していなくても、今を頑張ろう️って心が明るくなりました。 会長、ありがとうございます。


本当に良かったですね♪ 

自分の身体なのに自分の都合通りにはいかないのが体調であります!

それを生活をするに当たり支障が無いように体調管理をしていく事が出来るようになるのが、

 神我力とエルエス会の交流なのです。

これからも健康は宝物と受け止めて、新たな生き方を試みて行かれたらと思います。


 話は変わりますが、私はこの仕事を始めてしばらくたった頃から・・、この命は無かったものと考えるようになりました・・。

プライベートに心を捉われること無く、人の相談に集中できるようにするためであります。

また神我の法則を説いていく日々では、心の状態はいつも明るく軽くしていかなければならないからです!

一時でも暗く重い心の状態であっては、心の力を見失うからなのです!

それとこの仕事に人生を掛けて務めていくなかで、悔いが無い努力である事を望むからです。

こんなことを言ったら大げさに聞こえますが?

私は今の仕事は一般的な仕事という感覚では無く・・、私の人生そのモノと捉えているようであります・・。


 何事も自分が決めて、好きでしていることは・・?

不平不満無く、明るく軽く行動していくことが肝心な事かもしれません。

もしも嫌ならばやめてしまえばいいわけでありまして・・、(^_^;)

もし? それでもマンネリなのか? 生活のためなのか?

決断できない自分がそこにいたら、心を改めて自分の命=時間を一旦冷静に顧みて・・、

時間の消費は、ずばり命の消費なのだと・・、

 心改め考えに取り入れてみることも??

  今を怠慢することなく努力していくには必要な考え方であり、

  モチベーションをキープしていく上でも、その原動力になっていくのです。(^0_0^)


今日のインスピレーション!

 「今を大切に生きることが、

  人生を大切にすることとなる!」



0