不穏分子が浄化されたら、素直な自分が・・。

 皆さん おはようございます!

親子だけに・・、素直になれずに感情的になることは多いものですが・・?

今日の体験では? 素直な自分に戻れて、現実を受け入れることが出来たという、うれしい報告です♪(^0_0^)

山下会長いつもお世話になっております。

心の変化について体験した事です。

1日には、いつも4家をライフステップノートにシールを貼るようにしているのですが、シールを貼った後に今日はなぜか1家1家に神我dを感謝で聞かせたいと思いやってみました。
その後にすぐ、生活向上セミナーで会長が骨のバランスを整える為に心身シールを背骨、股関節、両肩に線上に貼ってみるとよいと言われていたのを思いだしシール一冊30枚貼ってみました。

そうすると、最近感じた事のないとても暖かで穏やかな気持ちになり、実は私の父は認知症で糖尿病もあるので色々と大変な事もある為私自身がイライラしたり、変わっていく父を受け入れ切れない気持ちを正直あったのですが、今は不思議と認知でもこのくらいならまだ全然いいじゃないの、このくらいですんでるんだから、苦しいのは父なのかもと心の底から思え、親心のような気持ちなりこれも、この力のおかげだと思いました。
私が優しく接すると父も優し顔で接してくれました。 本当にありがとうございました。
感謝しております。
神我の素晴らしさを又体験しました。



これからもしっかりと親子仲良く・・、そして親孝行頑張っていきましょう!(^0_0^)♪


 さて、思春期の時に反抗期になるのは? 親の手から巣立っていかねばならないから・・、

あえて親を拒絶するという、人間の本能からの事だそうですが?

大半の親御さんは? 傷つきそして悩むものであります・・。


自分に縁が近い人ほど?

 その心は見えないものでありますが???

一番に見えないのが自分自身なのかもしれません!

夕食の時に「醤油どこにあるの?」と問うたら?

 「目の前にあるじゃない」との返答を受けたことがある人は多いものですが?

日常の生活の中でも近すぎて見えないことは多いものであります。

この法則を深入りして考えてみますと?

人の心の視点を出来るだけ遠くに向けさせることで、隠れた能力を引き出す仕組みになっているのです。

良縁も? 出来るだけ遠くの人との血が交わる方が、遺伝子的にも? 良しと言われているのも・・?

このように人が小さくまとまらないように・・、「井の中の蛙大海を知らず」のように、貴重な人生が終わらないように仕向けているのです。

このように考えていきますと、思春期の時に娘がお父さんの体臭が臭くていやだというのも?

遺伝子的なもので・・、

娘を父親から遠ざけるように仕向けている、自然の法則なのです!


 いやはや? 誰が決めたのか???

色んな事を知れば知るほどに、心の仕組みはよく出来ているものだと感心するばかりであります♪(^0_0^)


今日のインスピレーション!

 「心の仕組みが在るから、

  今の幸せがあるのです。」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント