心が成せる終焉とは・・?

皆さん おはようございます!

正会員のお婆ちゃんがこの度永眠されまして、その時の不思議(閃きから成る)な? 体験をご紹介いたします。

山下会長いつもありがとうございます。

先日正会員の実家の祖母が100歳越えの長寿で永眠しました。
閃き通りに行動したら
遠方の孫の中で私だけがお通や、お葬式にも参加でき、斎場に私達​夫婦で泊まる事ができ、
祖母に音楽も聴かせてあげれて、ソウネンもシールも貼ってあげれ​ました。

亡くなって初七日までのタイミングも絶妙で
お店の移転も落ち着き、お盆前で台風前で
親戚の皆さんに凄いねって言われるくらいでした。

亡くなるときも朝食を食べ、昼食をたべさせようとしたら呼吸が弱​く家族に見守られながらで、丁度、看護婦さんの検診日で先生をよ​んでくれたので、警察を呼ばなくてよくて、
ホントにスムーズだったらしいです。
夜中に亡くなる方が多いらしく、ホントに幸せだったねと言われた​そうです。

母も最後まで安らかで見送れたので
介護やりきれた感もあり
親戚もホントにありがとうと
母に言ってくれてて家族も悲しむことなく
過ごせてます。

ホントにライフステップ、閃きの行動って
凄いです。出逢えてホントに良かったです。
ありがとうございました。



人の一生が終焉を迎えるとき!

その人の人柄が顕著に顕われて息を引き取ると言った様を幾度となくみてきました。

命の素晴らしさや尊さを知ることで、如何に今というひと時が大切なのかを学ばさせて頂いております。

当たり前のように生まれたときから今という瞬間の連続で・・、時の流れを感じながら生きているのですが?

その今という一コマが何かのきっかけで流れが途切れるときが? いつかは誰にでもやってくるのです。

 我が人生を目一杯生きて終焉を迎えるときに、思い残すことが無い生き様の人ほど・・?

心穏やかに逝かれるようであります・・。

反面この世に未練があれば? このようには行かないものであります。

 日頃から悔いが無い日々を送っていくということは、神我の法則の習いから皆様もご承知の通りでありますが?

やはり人の一生も一日の延長であると言うことを考えますと、つくづく感じさせられる体験でした♪(^0_0^)


今日のインスピレーション!

 「心で始まり心で終わるのが人生である!」

0