心は今に在り、未来へ向かうもの・・。

皆さん おはようございます!

子供のころ良く! 空を見上げていたものです。

大人になってたまには空を見ていても?

子供の頃のようには、見えていないような気がするのは、自分だけでしょうか?

 先日天体望遠鏡をのぞく機会がありまして、歌にもある昴(スバル)を見ることが出来ました。

地球からの距離は400数十光年あるそうで、今現在の姿を見るには?

400数十年後になるそうです。 とても不思議な感覚であります♪


 そう言えば? 学生の頃によく屋根に上って星空を眺めていた頃がありますが?(よい子は決して真似をしないでください)

今思えば当時、星空を見て何を感じていたのだろうかと思います・・。

きっとこれから先、大人になってからの未来のことを考えていたのでしょう!(^0_0^)


 心には趣があり、未来への道筋を示すものであります、

未来を夢見ることで未来へと向き!

現実に心が囚われてしまうことで、未来へ向くべき心はその方向性を見失ってしまうのです。

心我の目覚めからエルエス会の皆様は、何も考えずにひらめきを行動へと移していくことで、おのずと未来志向へと発展していくのです。

過去のこだわりからは心我力で解き放たれ・・、

未来へ向かう道筋が見えてくるものであります。

何か抱えている問題などで、心が囚われている人はいませんか???

ぜひ心我の力で、心を取り戻していただきたいと考えております。

心は常に今にあるものと・・、そして未来へ向かっているものと心得て頑張っていきましょう!(^0_0^)


今日のインスピレーション!

 「心はいつも明るく・軽くを

  ビジョンにもつことを・・。」



この記事へのコメント