不安は不幸の始まり?

皆さん おはようございます!

 初めにご案内ですが、今日は本部に於きましてお昼の13時~17時まで個人カウンセリングを行います。*要予約

皆様のお越しをお待ちしております。

 また夜の19時~21時には、電話受付によります、念導入を行います。

皆様からのコールをお待ちしております。(^0_0^)

 さて、今日の体験は先日ご紹介いたしました、目の手術後の体験報告であります。

いつもお世話になっております。
電話カウンセリングありがとうございました。
先日の仕事への念の導入で目の違和感がなくなってからの 今日は術後の目の定期検診でした。
視力は変わらず安定しており 網膜の表面は まだくっついていませんでしたが
本来網膜は緩やかな窪みになってるのですが 私はボコッと大きな窪みになっていて でも 窪みの中の下の層は
先月まであった ちっちゃい三角に盛り上がった空洞がなくなって綺麗にくっついてました。
担当医が「ここ大事!」と嬉しそうに私に説明され
教授先生にも少し興奮気味に話され 教授先生も笑顔で喜こばれ 、今度の検診は2ヶ月から3ヶ月後と伸びました。
担当医と教授先生の笑顔がとても嬉しかったです。
最近は目の事に関しては 結果が悪いと ショックと言うより 誰にと言うわけでもないのですが 申し訳ない!と言う気持ちになっていて、 元気でいることは 縁ある人達の為にもなってるのだなと つくつぐ感じています。これからも頑張ります。
ありがとうございました。
(o^・^o)


 これからも元気でいて頂きまして、周りに与える影響も明るく振舞って頂けますように私からも念じております!(^0_0^)

 さて、不安な事案に対しては?

すぐに心我力で対応していく事を、LS会員の皆様には日頃からお伝えしているところでありますが?

なぜならば・・?  不安なことをそのままにしておきますと、その時間の経過でその不安が現実となり禍へと負の連鎖が始まっていくからです。

 少し深入りして説明しますと・・、不安な事に対して、人の心は怯えて委縮しているものです。

心の力が弱まるということは、心のセキュリティーも衰退しているということ!

ゆえに宇宙の不穏分子に付け入る隙を与える結果となってしまうのです。

不安は不幸の始まりと言っても?  過言ではありません!

皆様も不安な事はそのままにスルーすることなく、心我の力で対処していきましょう。(^0_0^)


今日のインスピレーション!

 「不安を無くすことで、幸せの流れに入るもの・・。 」


この記事へのコメント