人とのご縁は大切に・・。


皆さん おはようございます!

今日は諦めかけていた病が完治したとのうれしい体験です♪

会社の健康診断で、数年逆流性食道炎の診断がつきこれは良くならないものだと思っていました。
胃が痛くなったり、痛みで夜中に目が覚めたりと自覚症状がでて医者の奨めで薬を飲む事になり、胃には念導入をして頂き、薬の正作用と副作用に送念をし、薬には心我dを聞かせ、数ヶ月後の健診ではきれいに治っていますよ!と、お墨付きを頂きました。

山下会長、ありがとうございます。
こうやって今まで数年治らなかった症状等々良くなること、健康になること、がどれだけ有難い事なのか、幸せな事だと実感しています。
感謝しきれません。ほんとうにありがとうございます。



 聞くところによりますと、逆流性食道炎はとても辛いものと耳にしておりますが、本当に完治されまして良かったですね♪

これからも体調を崩されないように、またストレスなどが溜まらないようにしていきましょう!(^_^)


 身体の不調はひょんな?ことから起きてくるものです。

その一番に注意したいのが、ストレスであります!

ストレスは気持ちをシャンとさせる良いものであります。 例えば集中力も高まり、人前に出る時などには無くてはならないカンフル剤的な存在でもありますが?

これが異常に偏りすぎますと・・、ストレス過剰となり身体の不調を招く事となります。

しかしストレスが掛からないと、モチベーションも上がらずに・・、やる気モードへと入っていかないものですが、

何事にも適量的なものが・・? 自分に合ったもので、ほどほどが良いようで・・・? 腹八分目的な・・。

その頃合いの見極めが難しいと悩んでいる人も多いのも現実のようであります。

 ストレスを掛けた後は、それを緩和すること・・。 これは生活リズムですね!

この緊張と緩和のバランスを心我の力を以て、整えていくのです。

例えば朝から縁ある人達の幸せを願い送念をするというこの動作自体が、とてもソフトな環境をつくるものであります!

たった数分間の事で、ストレス過剰の日々の流れを変えられるなら?

是非ブログをご覧の皆さまも、やってみる価値は大だということであります!


 次に仕事とプライベートの切り替えが?、上手くいかずに悩みの種となっている人はいませんか?

それを打開するヒントとしまして、それはそれ、これはこれと置き換えて、物事の尾を引かずに・・、

やるだけやりましたら・・、後は「何とかなるさ」と天運に結果を委ねること!

これが出来たら人生は随分と気楽に生きていけるものであります。

気楽という言葉がありますが?

字のごとく気を楽にして、日々を楽しく感謝の気持ちで生きていけばよろしいのです。

自分で生きているのではなく、自分は日々生かされているということ・・。

これを実感していくことから、人とのご縁に対しても? その価値観が高まり相互扶助の精神も新たに生じてくるのです。 

自分の人生・・、人間関係が財産であるといった価値観はこうやって育まれていくのです。(^0_0^)♪


今日のインスピレーション!

 「人との縁が見えてきたら?

  心を知ることとなる・・。」