依存心にも適量があるもの?

皆さん おはようございます!

依存心について・・? 

その心を占める割合が過度に傾きすぎますと、様々な問題点が出てくるものです!

いざといった時の心の切り替えであります。

 目の前で変化する環境に適応していくには?

依存心が強ければ強いほど、その立ち直りには時間がかかります!

その切り替えの速さをいざという時の為にも?

養っていく方法をお伝えしていきたいと思います。

日頃から我儘な考え方を捨てていくことで、環境の変化に対して順応力を身につけていくのです。

例えば人付き合いの中で、相手に合わせるといったように・・、些細な事から・・、特にどうでも良いことなどは?

相手に合わせて、相手を立てていくのです。

これは? 人間関係もよくなり、自分の柔軟な対応を養う鍛錬となるものであります。

つぎに相手があなたより弱い立場の人がいるとします・・、上から目線ではなく相手の立場になって「モノ申す」といったように・・、

しなくてもよい時などに、特に気遣いなどを意識してみることでも? より柔軟な対応が出来ていくものであります。

それには日頃から自分の事で心が一杯一杯であっては? 人に対しての余裕的な言動が出来なくなっていきますので?

日頃よりNの法則の習いから、ポジティブな考え方を身につけていくことが肝心な事なのです。

また日頃から、不穏分子の抵抗にあわない様に、身辺の浄化を心我力で対応していくことを忘れないようにしていきましょう。(^0_0^)


今日のインスピレーション!

 「日頃から依存を無くす努力を・・。」






この記事へのコメント