仕事を繁栄させるには?

皆さん おはようございます!

 初めにご案内であります。

今日は本部にて念導入を電話受付にて行います。(19:00~21:00)

皆様からのコールをお待ちしております。(^0_0^)
  

 仕事への考え方でありますが? 仕事のレベルは、三段階に分けられるものです・

まずは動くこと、

次に人の為に成る行動、

三つ目がお給金を頂く職業の事の、三段階から成り立っていると考えるのです。

 一つ目の動くこととは? いつもお話ししています閃きの行動であります。

特に朝の二時間が貴重なもので、まだ脳が寝ぼけた状態である為素朴な閃きしか頭に浮かんでこないのです。

これは一日の幸せリズムを作るとても大切なことであります。 また閃きの行動は無欲の考えとなる為、繁栄発展には欠かせない唯一の幸せになる教えとなるものなのです。


 二つ目の人の為に成る行動とは・・?

これは動きが進化したもので、人の為に成る行動を起こすには? その考えを模索することは、潜在能力の開発のきっかけとなるものであります。

また人の為に成る事で、人生を形成する人間関係がプラスに転じていく事となり、相互扶助の精神が確立され生活環境がより盤石な物へと発展していくのです。

 三つ目は生活の糧となる職業のことであります。

これは自分の仕事に誇りを持つことから、ただ単に「生活の為に頑張らなければ・・。」という考え方をただしていくことで・・、職場の重い空気感を払拭していくことなっていくのです。

要するにこれは? 優先順位の話しなのです!

一番目に優先されることは、人のためにと誇りを持つことを優先させて、

二番目に生活の為とするのです。優先順位を破棄間違えないようにしていくのです。

行動に大義名分が有るのと無いのでは?

その能力には大きな違いが出てくるものです。

こうした精神の持ち方で、能力の向上を図っていくのです♪(^0_0^)

今日のインスピレーション!

「生活の礎となる仕事を、

発展させる心我力!」




この記事へのコメント