やるからには、最善を尽くす!

皆さん おはようございます!

 今日は還暦を迎えた方の就活での報告であります!

就活の体験です。
私は、60才に成り現在保育士をしています。今の職場を3月いっぱいで退職します。
今年の1月には、退職の事伝えて、3月いっぱいでと、そして2月の山下会長の人間力 セミナーに行き3月1日には、山下会長の個人カウンセリングで就活の事も、お願いしました。
3月本格的に仕事しながらの就活少し有給使っての就活でした。
山下会長は、よく5回は、チャレンジしたほうがよいですよと言われていたのですが私は、ラッキーにも、3回目で決まりました。
希望した仕事先からそして4月6日から新しい保育の職場で出勤します。
自宅から近く交通費も、出て今の(3月)職場より時給が高く、時間も、私の希望の時間働けます。
又仕事内容も、今迄の仕事内容がとても活かされる職場のようです。
心我Dを聞きそしてライフノートやシールの活用も、しました。
2月の人間力セミナーのNシートに書いたのを毎日持ち歩き面接受け、書いた内容のほとんど希望通りに成りました。感謝です。
山下会長本当に有難う御座いました。 頑張ります。


 
60代の方には心強い体験でした! ヒラメキの行動は思わぬ福を呼び込むものであります。

これからもお仕事頑張って下さい。(^0_0^)♪


日々の努力が継続していく為の心得としまして、心の観点からみた話を少し進めていきたいと思います。

  やるだけやったら・・・? 後は何とかなるさで頑張りましょう!

やるだけやっても? 結果に執着しすぎると???

気持ちがそこから離れずに、ストレス過剰となる恐れがあります。

待てば来ぬものが・・? 「福」であります!

人事を尽くしたら、執着が消えることで・・、福がやって来るものであります。

これを「人事を尽して天命を待つ」と言うのです。


 何事も努力が中途半端になってはなりませんが?

それがあまりにも執着心が強く、長い時間諦めずに固執してしまうのも・・? 貴重な時間(命)の無駄使いになることが懸念されていきます。


 そこで努力の指標としまして、体験にもありましたが、あの手、この手と、手を変え品を変えて閃き通りに努力をしていく・・、

目安としましては、チャレンジは五回はやってみて下さい!

五回やってもダメな時には・・? 

後はLS会会員の皆様には、発想の転換が閃きで浮かんで来るかと思いますので、

これまでの努力の結果が・・!

より進化した閃きが、次なるステップを伝えてくることでしょう。

皆様はこれからの方向性を促してくるものだと受け止めて頂きまして、再度閃きを行動へ移していくのです。

これで、時間の能率も高まり・・、より充実した人生を歩んでいく事へとなっていくのです。

仕事を繁栄させるには、時間の能率を図ることが肝心な事なのです。

 追伸:今夜は零時丁度に明日のブログをアップしたします。
   
    皆様には願いを成就させる心我パワーを受けて頂けます。

    それぞれの願いを胸に皆様からのアクセスをお待ちしております。


 今月も皆様には沢山の喜びを頂きましたこと、心より感謝致します。

また来月もLS会会員様のお役に立てますように、励んでいきますのでご期待ください。(^0_0^)


今日のインスピレーション!

 「失敗しても、それは経過であり

  結果ではないと心得る。」

この記事へのコメント