心の仕組みを知れば知るほど、感動するもの・・。

皆さん おはようございます!

今日のブログでは皆様の不安解消法をお伝えしたいと思います。

 基本は、送念をすることから・・! それから⇒ 器具の活用であります。

まずは不安な事を書き出してみましょう!

想いを張り巡らす前に書き出すことで、次から次へと浮かんで来るものであります。

そしたらその文頭へ不安が消えるように念じながらライフシールを貼られていくのです。

次に思い思いに、心我力で送念をしていくのです。


 不安はこのように既存の物もあれば? ふと不安に駆られることも? 予期せぬ不安がやって来ることも起きてくるものです。

この場合はその場で、すぐに・・、送念をしていくのです。

ここでのポイントとしましては、「すぐに・・」が最も重要なタイミングと認識頂きまして送念を御願いします。

エルエス会の会員の皆様は常に心我の交流が起きていますので、いつでもどこでも送念が出来ていくのです。

送念の心構えとしましては、軽い気持ちで送念をするということであります。

ダメで元々と言った気持ちが大切でありますが? どうしても自分の事は他人ごとではないので気持ちが入り過ぎる傾向にあります。

ゆえに人の力を借りないと自分の事は出来ないことが多いのも? 実は心の仕組みの一環なのです。

なぜならば? それは自分の事はお願いしないと出来ないとするならば?

自分の力は人の為には役立つものとしましたら?

如何でしょうか?

人に救われ人の為に成りの相互扶助の仕組みが成り立っていくのです!

これで人は組織やチームに家族を以て生きて行くといった人間形成が出来ていくのです。

もしも? 自分の事を集中してやれば?何でも出来るのではあれば?

人の事はどうでも良いといった考え方になっていきます。 もう少し言えば豊かな心の成長も人との関りから生じていくものであり、無人島に一人暮らしをするとしましたら? 心も道徳も何もかもが不必要となるものであります。

 話が長くなりましたが、人は人と人との助け合いが無ければ・・、 生活自体が成り立たないものとなっているのですね!

話は戻りますが、不安がない日々を皆様には送って頂くということが・・、私の願い(目標)の一つでもあるのです。

会員の皆様も、「不安がない日々を!」をビジョンとされて、それを目指して頂きたいと考えております。(^0_0^)

今日のインスピレーション!

 「誰が決めたのか知らないが、

  完璧な心の仕組みは存在するもの・・。」



この記事へのコメント