物事は考え方一つで、ある程度はどうにかなるもの・・?

皆さん おはようございます!

例年のことではありますが・・、八月という月は? 何かと気忙しくなる月でありますが・・、一方ではお祭りやイベントなどが目じり押しで人々のモチベーションも高まるものであります。

しかし今年はコロナのせいで、夏祭りやイベントなども中止が続き・・、若者たちのパワーを発散させる環境が整っていないのには、少しかわいそうな気がするところでありますが・・、ここはひとつ自分なりにあり余ったエネルギーの発散を工夫して頂きまして、この現状を乗り越えて頂きますようにお願いしたいと考えております。

 また人や車などの移動も多くなり事故なども多くなる時期でもありますので、気持ちと時間のゆとりを持たれて、生活を安全に過ごして頂きます様に重ねてお願いするところです。

 それに今年はコロナ騒動が人の心をいたずらに混乱させている現状を考えますと?

人の注意力などの消失といったことでのトラブルやミスが、大きな災いを呼ばないようにしていきたいものであります。

その為にも心我の力LS器具の活用をお願いするところであります。


 さて、里帰りなど人の移動も増える中でのソーシャルディスタンスは中々難しいものでありますが、マスクに手洗いなどと言った自分で出来る事は最大限の努力は怠らないようにしていきましょう。

心身シールの活用も日頃からお伝えしていますが、今一度!

 鎖骨と鎖骨との間に間に一枚!(鼻や喉からの感染予防に)

 みぞおちに一枚!(人からの感染予防に)

 みぞおちの裏に一枚!(環境からの予防に)

この三点にしっかりと、心身シールを貼られることをお勧めいたします。


 気持ちが萎縮してビクビクしていては、不穏分子の的となってしまうものであります!

「やるだけやったから、後は大丈夫だ」と・・、ある意味楽観的? 投げやりに? 人ごとに? などと考えることが、不幸の渦に巻き込まれないものであります。

要するに、不幸を呼び寄せる→受信アンテナとなる要素を消す手段の一つとして覚えておいてもらいたいと思います。

楽観的という言葉を誤解する人が多いようなので一言お伝えしておきますが、ここで言います楽観主義とは? →自己中心的考えなどでなく・・、ただ無責任に行動するような事ではなく!

自分の心が陰に入り込まないための、考え方の一つであると言うことであります・・。

心のコントロールをするための、考え方の一つとしてと言うことであります。(^0_0^)


今日のインスピレーション!

 「常に相対するものを意識することで、

  良きバランスを保つこととなるもの」

 

この記事へのコメント