心の? 行動の優先順位を理解する!

皆さん おはようございます!

 初めに本日は、電話受付にて念導入を行います。*18:00~21:00

お盆も近づいて来ました、お位牌やご仏壇などに日頃の感謝の気持ちを形にされて、念導入で伝えてみられては如何でしょうか?(^0_0^)


 今日の報告では、位牌に念導入された後の気持ちの変化と体験です!


 山下会長、いつもありがとうございます。
仏壇の位牌が古くなっているのが気になったため新しくして、4月25日に念の導入をしていただきました。
 
 その頃はコロナで外出自粛などの最中で、そんな中、私が友人にしたちょっとした助けがとても支えになったらしく、思いのほか喜ばれました。

 そういうこともあり、人との交流の大切さを初めて真剣に考えるようになったと思います。
これはきっと、位牌を新しくしたので考え方の変化が起きたのではないかと思いました。

 何か願いがかなうことも大切だけど、考え方が前向きに変わることもよい流れだとあらためて思いました。



 そうですね・・、先祖の流れがクリアになることで・・、人生のステージが高まることは起きて来るので、こういった心の変化も期待できるものであります。

しかし? 自分が良くなりたいが為の・・? 先祖供養?は、あまり感心できないことであります。

やはりあなたのように、先祖へ対する感謝の気持ちが行動へと移り、このような結果を導くのです。(^0_0^)♪


 同じ行動でもそれが自分の為にと優先される行動と・・、

 人の為にと優先される行動とでは・・、

はたから見て、同じような行動でも? その内容は??? 天と地の違いがあるものです。

要するに心の趣の優先順位の問題であります・・、

  人の為にを一番目に、

   そして自分の為にを二番目にとすることで、人生は大きな違いが出てくるものであります。

また人の為にと思い念じることは、自分を思う念よりも数段力強いものへと発展していくのです!

それに何より大義を抱くことが出来、それが背を押す力となり、願い成就の道を切り拓いていくようになっていくのです。(^0_0^)


今日のインスピレーション!

 「最優先する思いが、人の質を決めるもの!」


この記事へのコメント