ストレスをコントロールすること!

皆さん おはようごうざいます!

 今日は久しぶりに体験をご紹介します。

いつもお世話になってます。
福岡セミナー参加させて頂きました。
早速 仕事で 嬉しい事がありました。接客業ですが メーカー毎に人がついてます。でも 他社を売ることもあります。今日は朝から 他社売ると次は自分の所が売れるという現象?が 即座に出て 中には電話での予約か入ったりと 面白いねと ご褒美早いねと皆で喜んでます。
ありがとうございました(^^)

あと ここ数日 仕事終わり 頭?首?肩?顔?痛い?ダルい?と、
なんとも言えない不快感が続き 眠れない時は鎮痛剤も飲みました。事故での むち打ちからか?歯の痛みから?と思って シールや改源を思い付くまま 毎日 あちこち応用していたら
だんだんと その痛みや不快感が頬骨と後頭部と耳後ろに集まり 元々ある顎関節症がひどくなったかな?と気づき 送念をし 改源を塗りまくって 頬や顎のマッサージをしました。 その後 テレビに夢中になり忘れ 気づくと痛みや不快感が無くなってました。 それからは 仕事後でも症状は出ません。
顎関節症は ストレスからも来るとか?ストレスを軽減に心我の応用をもっとしていこうと 思いました。ありがとうございました(*^^*)



 ストレスは禁物であります! テロメアが短くなるスピードが速くなっていくそうなのです。(老化現象が加速すると行った事であります)

因みにテロメアとは・・? 染色体の先端部分の事でして、新陳代謝が繰り返される度に短くなって・・、それが無くなると寿命が尽きるそうなので・・、

出来るだけストレスをかけ過ぎないように、または掛からないようにしていくことが・・、肝心なことなのであります。

 やはり性格が大きく関わっていくものでありますが、脳天気と言いましょうか(^_^;)あまり物事を深く考えすぎずに・・、

不安を無くして、少なくして行くことを試みていくことが大切なことであります。

またエルエス会の皆様はNの法則の習いから、ポジティブな考え方と物事の捉え方を学んで頂きまして、心のダメージを極力軽減していくことを身につけて頂きたいと考えております。(^0_0^)

 
 昔から病は気からと言いますように・・、やはり気持ちが大切なことだということですね!

身体の細胞の一つ一つに心は交流していて、心がない細胞などは存在しないのです。

身体には? 何十兆とも言われている細胞からなり立っていると言われていますが、

その細胞一つ一つに心が通っていると言うことは? 心が肉体面に大きく関係していると言うことは言うまでもありません。

明るく楽しくと言った心の状態はその細胞一つ一つに良い影響を与えていることと推測出来ていくのは当たり前と言うものであります。

また暗く辛くと行った心の状態では、細胞一つ一つにあまり宜しくない影響が及ぶことが、このように冷静に考えていきますと推測されてきます。

 昔から馬鹿は幸せ者と言われますが・・、(^_^;)

 あまり考えない人は性格も明るく、見た目年齢も若く観られるものであります。

またストレスが感じない人は、いつも良く笑っています・・。

明るく振る舞っている人は、いつも周りに幸せを与えている人が多いものであります。

心で幸せを感じて、心で健康になり、心で人付き合いも繁栄し、心で成り立つ未来は・・、

心我の力で更に盤石なものへと・・、発展していくことでしょう!(^0_0^)


今日のインスピレーション!

 「気持ちを明るく保つには、希望を絶やさないことから」