ウイルス感染以上に懸念される事・・!

皆さん おはようございます!
 
 はじめにご案内でありますが、本日 港区浜松町のビジョンセンターに於きまして、個人カウンセリングを行います。(13時~17時) *要予約!

皆様のご来場をお待ちしております。(^0_0^)


 さて、コロナ第三波が東日本からじわじわと全土へ広がりつつありますが、皆様には改めて手洗いにマスクにとお願いするところであります。

重ねて会員の皆様には、朝から縁ある人へ向けられて「コロナ感染予防に!」と送念をお願い致します。

 次に緊急時宣言の折にお伝えしておりました、のどの付け根、鳩尾、鳩尾の裏へ心身シールを貼られることをお勧めいたします。

喉はウイルスの侵入を防ぐという思いで・・、鳩尾は人からの感染予防にと・・、鳩尾の裏は環境からの感染予防にと・・、このような意味合いを意識にいれて頂きまして念じて頂ければと考えています。

冬が近づくことで再流行すると言われてきましたが、恐怖心から心に受けるダメージが一番の心配であります。

また経済活動がさらに低迷していく事で・・、中小企業の経営者にはとても過酷な冬へと入っていく事が懸念されるところであります。

こういった環境の中で、生き抜いていく為には・・?

改善できることは改善するとしまして、これからの時代に沿った業種であるのか? 否か? を判断する機会でもあるかと思うところであります。

また精神的な病が増加する一方で、自殺者も増え続けているとのこと・・。

ネガティブな考え方と神経質な方などは、自分のマイナスな考えがより繊細な心にダメージを与えてしまっていくのです。

 食事する時も今までは警戒モードにもならなかった楽しい外食の場でも・・?  

ついつい周りのマスクマナーが悪い人などが目につき白い目で見たりと・・、 今までは何でもなかった周りの人たちに対しても、神経過敏となり敵対心などが根付いていく事で、孤立化!への危機感を、私は感じる今日この頃であります。

 
 また一人一人が眼に見えないウイルスを意識しながら、眼に見えない飛沫感染をも意識しながら暮らす新生活様式は・・?

今までにない人々へのストレスとなっていくのは? 避けられない日々へとなってきたのです。

これまでもストレスから様々な障害があったにも関わらず、それ以上のストレスに果たして適応していく事が出来るのか?

また適応力を身につけることが急務とされることでしょう!

 ウイルス感染も要注意事項でもありますが? その過剰な恐怖心から生じる、様々な負の産物がウイルス以上に人々の生活に影響してくることでしょう。

心我の力で新型コロナ予防に関することで、気になる事すべてには絶えず送念を行っていただきたいと考えております。

エルエス会の皆様には常時、どのような時にでも心我力を活用することが出来るのです・・、

通勤・通学中にでも・・?

気になることが起きましたら、直ぐに送念をされることをお勧めいたします。

眼に見えない負のエネルギーには、目に見えない心の力が有効であるのだとお考えいただければと考えております。(^0_0^)


今日のインスピレーション!

 「恐怖を感じたら・・、すぐに送念を・・。」

この記事へのコメント