この時期に感じることを・・。

皆さん おはようございます!

今日は移動日となっていまして、午後の便で福岡へ戻ります。(^0_0^)

 さて、初冬に入ってきましたが、この時期は紅葉も落ちつき落ち葉が哀愁をただ寄せる時期へと入ってきました。

何か? 過去を思い起こしまだ来ぬ未来を考え・・、気分が伏せる人も多く出てくるものでありますが・・・?

忙しい日々を過ごされている人などは、そのように心を落ち込ませる暇も無く働き励んでいらっしゃるものであります!

 このようなある意味、負のエネルギーが漂う環境の折には・・?

忙しくされて・・、自分へ戻る暇(時間)がない方がよろしいのです。 「日々忙しくバタバタしています!」と周りの人へ動きながら話す程度が宜しいのかと考えるところであります。

時間を持て余し、落ち葉の舞にじっと考えを漂わせる時間は、無い方が良いのかもしれませんね・・?


 私達動物門の生き物は、この時季と言えば? 本来冬眠に入る前の時期でもあります。

その為食欲の秋とは、冬眠を前に栄養を蓄積させる本能の成せる業で、ただの食いしん坊が原因ではないと言うことですので、今もお菓子を食べながらこのブログをご覧の方などはご安心ください。 季節と本能がその原因であるということであります!(^^;)・・・・・??


 また自律神経も交感神経が優位に立っている夏場から・・、副交感神経が優位に立つ冬場に入ることでその切り替えが上手く出来ていなければなりません。

その為には時期のものを食するということと、寒くなる気候に適応するために、外に出て散歩や適度の運動をすることで身体を気候の変化に慣らしていく努力をしていく事が肝心だということですね!

 私達地球人は、その地球の変化に適応して行かねばならないといった宿命のようなものがあります。

またその地球が悲鳴を上げている昨今の世の中ではありますが・・、

因みにブラジルなどでは雑草が生い茂る(中には二メートルの高さにもなるそうであります)その雑草を野焼きという手法で草原を保っている地方(牧草地)があるのですが、温暖化の影響で干ばつがひどく湿地帯が枯れあがり・・、野焼きの火が牧場や貴重な生物のエリアなどに燃え移って九州の面積位が一週間で焼け野原になったところなどもあるそうで・・・、悲しい出来事であります。

 我が日本国も・・、お隣のアメリカなども・・、一刻も早く自然エネルギーへの転換に本気度を出してもらいたいものであります・・・。(^0_0^)


今日のインスピレーション!

 「地球は家族を守り、

   家族は地球を知ることから・・。」


この記事へのコメント