病を防ぐ為には・・。

皆さん おはようございます!

今日は島根に向かって車で出発です!🚘

 5~6時間の旅でしょうか? 台風も向かってきているようなので、ゆっくりと安全運転で向かいたいと思います。(^0_0^)♪


 さて、身体の中で起きていることは?

私達の意識の外で起きていることなので、何がどうなっているのかは分かりません!

果たして今! 自分は健康の流れの中で生活が出来ているのか・・? 

または、病気(未病)が根付いてはいないのか・・?

症状があるならば、病院で検査してもらえばその病にも手段を用いることが出来ていくのですが・・?

中には、症状がない未病というものもあって、また症状が出た時には手遅れなどといった場合などもあるのです。

 それは、定期検診などで発見してもらわないと、自分では分からないものでありますが・・。

しかし? それも完璧ではないという現実もあるのです。

まだ現代医学にしても・・、探し出せない病もあるということも、私たちは知っておかねばいけないということであります。


 では、元気で生活をしていくには? 自分で出来る健康への努力があるとしましたら・・、

この点につきまして心の観点から考えていきましょう!

 
 病はどうして出来るのか?

また病の性質があるとしたら、どのようなものなのか?

今日はこのことに少し触れていきたいと思います。(^0_0^)


 まず、私達の身体は、精神面と密接な関係にあるという事です!

気持ちが心地よく、ポジティブな考えから→明るく軽く爽やかになっていく事で、身体に与える影響力は+に転じていくものであることは言うまでもありません!

一日の始まりに皆様の気持ちはどの様なレベルにあるのか? もし? 改善の余地があると思われる方はこれからお伝えすることをトライしてみてください。

 
 まず一日の中で、自分が人に与える影響を考えていきますと・・?

「果たして自分は縁ある人に対してプラスなっているのか?」といった観点から・・、縁ある人の幸せを願い心我パワーで送念をして⇒1日をスタートする! といったルーティンを整えて頂けたら宜しいかと思うところであります。


 このように人の為になる行動は、自分の身体に与える影響も? 生きる力を高め活性化させていくものであります。


 次に生活習慣から生じる病でありますが、生活習慣病につながるようなことは極力最小限にとどめていくようにしていかねばなりません!

もしご自分で気づいている習慣性があって害となるものには、その「害の浄化」と送念をされて改善できるものには改善する努力をされていかれることをおすすめいたします。

さらに心のセキュリティーなども意識にいれて頂きまして、病の火種を寄せ付けないように心我パワーの交流で確立して頂きたいと考えております。

 また先祖から受け継いだDNA(因縁)などからも生じる病などもありますので、これも先祖代々の⇒負の波動の浄化を心我力で試みて頂くことで、改善出来ていくものであります。

このような意識を持たれて心我の活用を以てして日々を過ごして頂きますと、あらゆる不安な病に対して…、心強く対抗していく事が可能となっていくのです。(^0_0^)


今日のインスピレーション!

 「心身の病は常識を超える次元(波動)の悪影響が、

  最も懸念しなけければならないもの!」

この記事へのコメント