形なるものよりも、その内容が大事!

皆さん おはようございます!

 今日はコーディネーター・セカンドの方からの体験をご紹介します。(^0_0^)


 いつもお世話になっております。

先日は 夜中に暴れたり大声出す 睡眠障害?のある人への送念の仕方を教えて頂きありがとうございました。
先週 そんな症状のある知人が 朝方 部屋で転倒した際 肋骨を1本折って入院したと 他の人から聞き 遠隔ですが骨折と教えて頂いた 睡眠障害へ送念をしました。

そして今日 聞いた話では 実は3本折れていた事が 後の検査で分かったそうです。驚きましたが分かって良かったです。知人は 仕事が現場から 管理職事務+組合長になり ほとんど休みも取らず ストレス過多だったそうなので
休みや禁酒する時間も作り 睡眠障害も治せと言う事か?と勝手に思いました。
ご本人は骨折だけで大変だと思いますが諸々良い方向になればなと思いました。
ありがとうございました(^^)


 送念の結果は骨折の完治する期間が短くなっていかれることでしょう! またあなたが言われるように、忙しい毎日の中で少し命の選択を考えるいい機会になられると宜しいかと私も考えるところです。(^0_0^)♪


 *今日はエルエス会専用電話カウンセリングを行います。

プレミアム会員様専用12:30~13:30、すべての会員様14:00~17:00となっております。

電話コールが込み合うかと思いますが、先ずはトライされることでその行動が皆様の想いを現実にしていくのだといった考え方をもって頂きたいと考えております。

 人は何分? 形から成る三次元に住む関係上・・⁈ 形にこだわる所が有るようです。

例えば努力して直ぐに結果が出なければ意気消沈してしまうようなこと・・?

皆様にも覚えがあるかと思いますが、今努力したことが直ぐに結果が出ないようなことは? 先々かならず大きな力となって結果へと繋がっていくものであります。

直ぐに結果が出るものは→その場で一つのフレーズが終わり・・、時間が短く、努力の期間が少ないだけに…、

その礎となる根が張ることもなく、貧弱な結果として実っていることに気づかないものであります。

 それと? 努力して手にしたものが壊れやすくバブルのようなものでは、結局は振出しへと戻ってしまうものであります…。

また形は整っているように見えてもその内容は空洞で、そのスペースに不穏分子が入り込むのです。

努力から成る形あるものには・・、その形には心が宿り不穏分子の付け入るスペースは生じないものであります。

この世界には時を待って実るといった時間の法則が存在することは誰でも知る事と思いますが、その時間を間引きして直ぐに形となるものがこの世の中には増えて来ているのが現実のようであります。

食品にも? 家事(家電)の中でも? 人とのコミュニケーションの手段にしましても? 移動にしても? 病にしましても? 

まぁ、世の中は便利になるばかりでありますが?

 省いてはならない心の育成期間があるとしましたら?

子供たちの教育環境も便利さだけが先行することで危険な副反応が懸念されるところであります。

それを心の観点から理解していく事はこれからの加速する時代の背景の中で、心の重要性を私達大人が理解して行かなければならないのではと考えることであります。(^0_0^)


今日のインスピレーション!

 「プロセスの期間に心は育まれていくもの。」