疑う前にやってみることから・・。

皆さん おはようございます!

 今日は移動日となっていまして、午後の便で羽田へ向かいます。(^0_0^)


 先日広島セミナーへ来られていた方で、一昨日電話カウンセリングの依頼がスタッフコーディネーターを通して私の元へありました。

「少し頭が痛く顔に麻痺があるようだ」との事でした・・。

私は左半分の顔のマヒ状態を確かめ、これは脳梗塞か? 脳内出血の可能性があるのではと思いまして・・、イメージ送念を行いました。

出血がある場合はその出血が止まるようにと血管が治癒する様にと念導入をさせて頂きました。

次に血管が詰まり脳に障害が起きているのではと思い、脳の血管のつまっているところの血流が復活する様にと念導入をさせて頂きました。

すると一緒にいた人達が言われるのは、見る間に顔の状態が変わっていくのが分かったとのことで、消えていたほうれい線のしわが出て来たとのことと、頭の痛みが消え…、左半分の口が下がっていたのが前に戻ってきたという事でした。

私は病院に行く事を進めましたが、本人が22日にかかりつけの病院へ行くようになっているのでその時に診てもらうと・・、

また昨日の電話では、全く頭痛も消えて食べ物も食べられるようになったとの事でした。

一件落着でホッとしたところでありました・・。

私が思うに直ぐに電話がつながり念導入が出来たことが幸いしたと感じているところであります。

このブログをご覧の皆様も、急な病や、ケガなどは、急を要するトラブルには、間髪入れずに・・、時間をかけずに⇒すぐに電話で送念をする事が出来ますので、忘れずにすぐにコール頂ければと思っています。m(__)m


 念の世界では直ぐに・・、何処にでも・・、思いを届けることが出来るのです。

それは光よりも早く・・、時空を超える次元の力だからです。

例えば昨日まで・・? 今までこの心我の力を疑っていましても?

今この瞬間に無我夢中に・・、藁にも縋る気持で頼って来られるだけで・・、すぐに奇跡体験をする事が出来るのです!


 まずは送念をされたら⇒行動すること!

行動してから⇒送念では無くて・・、⇒また考えが先行するあまりに・・、グズグズと?⇒行動のタイミングが遅れ気味となり?⇒流れに乗れずにせっかくのチャンス(閃き)を逃してしまう人は多いものであります。

このように、先ずは送念をされて行動する! そして行き詰まったり自分の体力以上の障害を乗り越えていかねばならない時には送念をされてそれに挑んでいくのです。

努力で乗り越え手にした新世界は・・、格別で…、人には理解できない歓びが漲って来るものなのです。

またその歓びは更なる未来への原動力となり・・、勇気と希望と未来へ向かう気力が失せることなく背中を押してくれるようになっていくのです。(^0_0^)♪

今日のインスピレーション!

 「何よりも早く、願いを通じさせる心我力!」

この記事へのコメント