意識したことが無い人との縁を考える・・。

皆さん おはようございます!

 初めにご案内があります。

今日は佐世保市相生町エレナ会議室に於きまして、集う会を行います。

*19:30~21:00

皆様のお越しをお待ちしております。(^0_0^)♪


 さて、子どもの頃に歩いていた道を何十年被りかに歩いてみますと・・?

こんなに狭い道だったのか? こんなに短い距離だったのかなどと・・、驚き半分で何かとても感動します。

また子供の頃によじ登っていた高い崖?が、こんなに低かったのかなどと・・、これもまた驚きの一コマですね♪

 身体が小さいだけにすべてが大きくデカく見えていたのでしょうが、何とも不思議な思いに駆られタイムスリップしたかのようであります。

なので、私は長崎へ戻りましたら、子供の頃に歩いた道を歩いてみたくなり、坂道が多いのですが歩くことが楽しく思えるのです。

皆様もこのような思いに駆られることはありませんか?

 同じ景色でも時が過ぎて、自分の心の変化や成長から違った角度で物事が捉えられるようなこと・・、

これはいつも居る環境でも言えることでして・・、ふと何かに気づいて心が改まりますと??

何かマンネリした環境でもリフレッシュし、キラキラ✨感が出てくるようなことはありませんか??

 私は良くこういった感覚が生じて来るのですが、当たり前と思うことが当たり前ではなくて、

多くの方々の努力が合って当たり前と思っていたことが存在している事に気づくことなども???

自分中心に物事をとらえ受け止めている時には見えなかったところも?

客観的に周りがあって自分の生活環境が成り立っているということを、改めて考えていきますと・・?

それまで見えていなかった多くの人との繋がりが見えてくるものであります。💡

 スーパーで買い物をしている時に、野菜売り場などで生産者の写真入りの紹介コメントなどを観てみますと、手にした野菜がこの人達が作られて、このような環境から遥々ここにやってきたのだということを知ります。

情報を通して生産者の心を知ることとなり、「有難いな(^^♪」などと思えることも良く感じられるものであります。


 このように⇒自分を中心とした人間環境を垣間見た時に、自分が知り得る縁ある人の向こう側には多くの人達の働きが有って、はじめて私達の生活が成り立っているのだということが意識に入り、不思議なことに⇒心に力が漲って来るのです。

 毎日の生活の中で、どうしても自分中心に小さく委縮していく傾向にある心を、如何にして広く大きなものへとリフレッシュさせることが大切なことと感じる今日この頃であります。

エルエス会の皆様には潮の満ち引きのように、委縮してまた成長する心の仕組みを理解して頂きまして、心のバランスを図って頂きたいと考えております。(^0_0^)♪


今日のインスピレーション!

 「絶えず対極の存在を意識することから」

この記事へのコメント