自然体で生きることは・・・?

皆さん おはようございます!

はじめに一件! 体験が来ていますのでご紹介させて頂きます。(^0_0^)♪


 山下会長、いつもお世話になり、ありがとうございます。
 現在、お客様の病気のサポートと送念を続けており、今では前向きに現実に向き合っておられます。お陰様でと言われると、こちらこそと思うのです。それは、自分の体調が悪く動きづらくても、送念ができ、続けるたびに痛みが良くなって行くからです。
それでも、ライフステップノートに今までの病名を書くと、骨の病気が多く、これは変だ!
おかしい!と思いカウンセリングを受けました。
 現在、住んでいる所をあまり考えてなかったのですが、この地区は、古墳や遺跡が多く残っている所で、
自宅のあるマンションの土地もそれに当たっていたそうです。
骨が埋まっている所だから足に来ているとの事で、直ぐ念導入をしていただき、天照石を求め、自宅に戻りプランターに入れて、全てに感謝!と
送念すると、すっきりしました。
 更に調べると、マンションの部屋が競売物件でした。その人の思いが残っているので、念導入をして頂いた所、症状がとても良くなりました。
改めて、行動することの大切さを知リました。
会長、本当にありがとうございました。



 いろんな事が複合的要素となり…、体調に影響していることが分ってきますが、これもNの法則の習いからということに感謝の念が湧いてくるところであります。

身体の辛さを人へ伝えようしましても・・?

それは自分だけしか理解できない辛さでもあります。

その思いを心我の力に乗せて、辛さの原因となるものへ送念をしますと・・、原因へ通じていく事で辛さも解消していくのですから、とてもありがたい事であります。(^^♪


 さて、まだまだ夏日が続いていますが、今週の半ばにはひんやりとした空気がやって来るそうであります。

寒い冬が来ることを考えますと・・、今のうちにしっかりと温もっているのも? 良いのかもしれませんね♪(笑)

 この時期には自律神経が冬モードに切り替わりまして、寒い冬へ適応するために体の中でもその準備が整う時期でもあります・

会員の皆様には、自律神経が夏(交感神経が優位)から冬(副交感神経が優位)へと移行するように、送念をされることをお勧めしております。

方法としましては⇒ 「夏モードから冬モードへの自律神経の移行」と念じられて送念をされて下さい。

心身シールは「下腹と鳩尾の裏」へ貼られると宜しかと思います。(後は気になる所へ!ライフシールを貼る所⇒ 例:携帯・PC・テレビ‥)

 自律神経は私達が住むこの自然環境(生活環境)と強く関連しているのです。

その適応能力を高めていくには、心の力を強めていく事が肝心なことなのです。


 心の力=生命の力

このスタンスから考えていきますと・・、生きる力(心の力・生命力)は生まれつきに与えられている力でもあり、また自分の努力で培っていく事が出来る力でもあります。

では生命力が・・、もし日々のちょっとした努力で培っていくことが出来るのであれば・・、これから話すことを出来ることでいいので試みてみられては如何でしょうか?

 まずは心から浮かぶ閃きは・・、⇒無欲の考えであるということをいつもお伝えしているところでありますが、これを閃きの行動へと移していくことが、まさに自然と調和する最高レベルの行いなのです!

自然とは意識の外で動きひしめく生命の根源であります。

その自然な導きを行動へ移していくことで、自ずと自然体な生き方や考え方を習得していく事となっていくのです!

自然体が一番の自分らしさを表現できるものであり、心も軽くそして明るく未来へ向かうようになっていくのです。(^0_0^)

今日のインスピレーション!

 「心の力は、生きる力!」




この記事へのコメント