自分のことは盲目となることが多いもの・・。

皆さん おはようございます!

 世の中では感染者が激減し、緊急事態宣言が解除され・・、人の往来も増えてきましたが…、

引き続き皆様には心我力で縁ある方々へ送念をして頂きまして、ご自分の生活エリア内をクリーンに浄化されて、安心・安全に一日を励んでいただきますようにお願い致します。(^0_0^)♪

 今日も一件体験が来ておりますのでご紹介したいと思います。

 先日は祖父の骨折に送念していただきありがとうございました!
その後祖父は順調に回復しているそうです!
骨折直後にすぐに送念していただいたおかげで、骨は折れてるけど、当日違和感だけで、次の日も全然痛みがない!と祖父も不思議がっていました!
痛みがないとのことで、わたしもとっっても安心できました!!!!!!
本当にありがとうございました!!!!!!!!!

 
 怪我もそうですが、急な病などもすぐに送念をする事で・・、その禍(災い)が根を下ろし定着する前に送念をしていく事で、すぐに良い結果へと繋がっていくのです。

時間の経過は、不穏分子が巣をつくる結果へとなっていくのです。

 例えば生まれた時からその家にいますと、その家の良いものも? 悪いものも? 家人の心とは⇒同化・同期していますので意識で具体的に捉えていく事は出来ません!

しかしよそから嫁に来たり、他人が家に行ってみますと・・、その違和感があるものや、陰の波動を出しているものを他人の心は⁉ それを感じることは多いものであります。

特に幸せオーラがある人にはそれが分かるようであります。勿論エルエス会の方には閃き(直感)で陰の波動を放つ物を察知していくのです。

気になるものや気持ち悪いものに、怪しげなオーラを放つ物は人に見てもらうと気付いていくものなのですので、その様なものに気づかれたらLS器具の応用や、そのもの自体の処分などを行うことで運気が上昇していくものであります。。


 ここでの注意点としましては・・・!

人の家や職場などで、負の波動を感じたとしましても・・? そこの人にストレートに「これはダメですよ!」 「不幸になりますよ!」などと…、

人の心を落ち込ませるようなことを言ってはならないということであります。それを伝えるにはそれ相当の洞察力と指導力が必要となるものであります・・。



 このように人は自分では分からないことが多く、人の力が必要な事は多いものでありますが・・、

問題は聞く耳を持つということと、あまりにも⁈人に迷惑を掛けまいとして、完璧な自分を演じて付け入る隙も見せないのでは・・?如何なものかということですね?

少しは人に隙を見せて人間味を出されて、気にかけてもらう方が・・・、自分の死角を無くすことにも繋がるものなのかもしれませんね?(^0_0^)

今月もあと二日になりましたが、良い週末をお過ごし下さい・・・。(^0_0^)♪

今日のインスピレーション!

 「幸せな未来を想うのであれば?

  不幸の火種となるものを知る事から・・。」