苦労は長続きしないもの・・。

皆さん おはようございます!

今日のブログでは・・、もうじき寒い冬がやって来ますが、それまでの過ごし方としましては、体調を整えるということと・・、この時期でしか味わえない楽しみ方を・・、

  レジャーに、グルメに、趣味などを通しまして満喫して頂きたいと思います・・。


 っというのも・・、コロナ禍の中で制限される生活環境の中でストレスも過剰になり・・、

 精神的にも・・?

 肉体的にも・・? 

 また人付き合いにしましても・・? 皆様それなりに窮屈な思いをされて来られたと思います…。


最近ではコロナ内で異変が起きているようで・・・? その活動が急速に衰退し、ウイルス自体が自滅しているといった説も出ているところであります。

何と言っても⁉ これまでの歴史を振り返りましても・・、人類の適応能力・生命力に勝る生物?ウイルス? は今だに存在しないということ!

動物門の中で一番に進化してきた高等生物である人間は、この地球の中心となって存続する知恵と力と権利(責任)を有しているのですから・・。


 話は戻りまして(^^;) ⇒この機会に感染予防は継続しながらも、一旦気持ちの面では⇒平常時のように・・⁉

 のどかで…、人とのふれあいに…、心の癒しとなるような…、ひと時を過ごして頂けたら宜しいかと思うところであります。


 話は変わりますが、 

長い人生の中では、様々な出来事が起きてきますが? その中でも難事は生きていく上での課題でもあります・

その ⇒災いも・・・? 苦難も・・? 苦労も…?

 実は長続きはしないものであります!

なぜならば、世の仕組みは⇒満ち潮、引き潮のように、波動で成り立っているからであります!

それは古(いにしえ)の頃より、これからの未来も…、永遠に言えることで、、この世が存在する限りは続いていく事でしょう!

 なので、話は戻りますが・・、今の難事もいつまでも続くものではないというスタンスで向き合ってみることから、ではそれを如何にして早く好転させていく事が出来るのか? またはどのようにして解決していけば良いのかが生きるテクニックの一つとなっていくのです!


それには、心我の活用法Nの法則(幸せの法則)からヒントとその手段を習得して頂きたいと考えております。


 もう一度言いますが、

  今までもそうであったように・・、

  これからも悪いことばかりの人生はありません!

  特にエルエス会の幸せの交流に在る会員の方々には声を大にして言いたいことであります。

  しかしその苦難のプロセスを短い時間で悟り、そしてこれからの知恵として学び、終わらせていくには・・???

  このスタンスで心我の力を活用していくことをお勧めするところであります。

このように心我の力は幅広く、多くの方々の幸せに成る為になることはどんな事にでも応用することが出来る心の力なのです。

これからも皆様には、しっかりと心の仕組みを熟知して頂きまして無駄な苦労を省いて頂くことを願っています!(^0_0^)♪


今日のインスピレーション!

 「ある意味⁉ 難事が起きて来るからこそ、

  人は幸せを目指し成長していくのです!」

この記事へのコメント