何があっても⁈ 慌てずに心我力で対処する!

皆さん おはようございます!

 寒い日が続きますので、皆様には体調管理を心我力の活用からお願いしたいと思います!

月初めには気持ちを切り替えて、前向きに・・、心新たにスタートを切りたいものですね♪

エルエス会の皆様には、心我の力が目覚めています! 会員ならばどなたでも⁈ 送念をする事が出来るのです。

先ずは「自分の念(想い・願い)を、思うところへ送ることが出来る」といった、念のネットワークの仕組みが交流しているのです。

それは目には見えないものでありますが、その意味ではインターネットと同じようなものとお考えいただければと思います。

昨日カウンセリングにお見えになられた方が、ご主人の親しい友人の方が肺腺癌にかかって入院しているとのことで、二か月ほど前に相談に来られました。

その肺腺癌に念導入を依頼されましたので私は悪さをしない様にと念を込めて導入を行ったのですが、それが今のところ大きくも・・、小さくもなっていないらしく、ドクターも驚かれているとのことでした。

このまま悪さをしないで、じっとしていれば宜しいのだがと思っているところでありました・・。


 困ったときに‥? ⇒人間の力ではどうしても手が届かないようなことは多いものであります。

そんな時に、感動するようなプチ体験から、大きな奇跡体験など・・、一般的には理解出来ないことや⁉ 起死回生の出来事が実際に起きて来ているのです!

このような体験を積み重ねていくうちに、安堵の日々が完成されていくのです。


 皆様には何があってもそれはまだ‥? ⇒不幸になる前の段階であって根を下ろす前の軟弱な難事であるということをめのまえに起きる難事に翻弄されること無く、心我の力を活用して頂きたいと考えております。

LS会員の皆様には、もし何かがありましても・・?

 揺るぎが無い信念を持たれて…、 

  「自分は幸せの仕組みに入っているのだ」ということを忘れないで欲しいということと…、

   考え込む前に心我力を活用するということをお勧めしているのです。(^0_0^)


今日のインスピレーション!

 「これからは幸せの流れを、

  心我の力で築いていきましょう!」






この記事へのコメント