今と言う瞬間は、周りの影響を受けて存在しているもの・・。

皆さん おはようございます!

 はじめに、昨日に引き続き今日も本部に於きまして、個人カウンセリングを行います。13:00~17:00

 尚、ご来所頂けない方には電話カウンセリングでも対応をさせて頂いておますので、本部スタッフへお申し付けください。


 さて、温暖化なのにこの寒さは? と言った話を良く耳にしますが、温暖化による自然環境の破壊から少し地球がおかしくなってきているのが皆様も感じている事かと思います。


我々地球人は・・、地球と等しく地球と共に生活をして来たのですが、その地区地区の風土も次第に変化し、また気候も北上化している様も感じているところであります。


 では・・? 私達の身体の細胞はどのようにして作られているのかと言いますと⁉

食物と、空気(酸素)でつくられているのです。

また身体の骨格は地球の重力(1G)に合った強さで構成されていて、無重力になるとその骨格も意味をなさなくなるそうであります。

また平衡感覚にしましても、上と下⇦の認識さえも、宇宙空間に行きましたらその定義も無くなってしまうものであります。


 さらに受精して最初の細胞分裂は地球の重力で分裂が始まるそうであります。

子どもが生まれる時は満ち潮で、人が自然死する時は引き潮でという話も・・⁈ 昔から語り継がれているところであります・・⁉

また、満月の日は大潮になり、三日月の日は小潮になるといった、月と地球との引力の相互関係は潮の満ち引きにも関連し、また人の血流にも満月の時は大潮のように人間の血流も早くなり、血が騒ぐようであります・・。⇒なので、因みに・、狼男の話しは学術的に言いましても一理あるのです。(^^;)


 このようなことを考えていきますと、個人個人の身体は独立して自分の意志で生きているように感じますが、

決してそうではなくて・・・?

この宇宙と共に・・、地球と共に・・、 

 密接な相互関係で成り立っているものであるということが理解出来てきます。

私のこの命も…、皆様の命も…、

 このような大宇宙のメカニズムの中で成り立っているのですね・・・。(^0_0^)♪


今日のインスピレーション!

 「見識を拡げていくことで、

  自分の小ささと、

  奇跡の連続の中で、

  生かされているということが見えて来るもの!」