怯えることには、すぐに送念を・・。

皆さん おはようございます!

テレビやネットなどの情報から不安を煽るような新事実が飛び交っていますが・・、

心に不安の影が落ちた時にはすぐに心我パワーを送ると宜しいですよ!

それは、心我パワーで送念をする事で不安が現実になることを防ぐことが出来るからです。


 心に影を落とし引きずっていく事でその不安が現実になることを食い止めることが出来る心我力であるということを理解して頂きたいと思っています。特にエルエス会会員様には常時幸せの仕組みに入っているという現実を見失わない様にして頂きたいと考えております。

大きな自然災害などでは我が身に災害が及ばない様にと・・、エルエス会の皆様は念じていくことが出来るのですから、後は心にとどめないことが肝心なことなのです。

 実は、災害は怯える者へと流れて来るものですから・・。


 何事にも、心に入り込むものに送念をされましたら、後は不安を一掃することが肝心なことであるということはいつも皆様にはお伝えしているところであります。

しかし送念をしても? どうしても不安が消えないと言われる方は、コーディネーターへご相談頂きますようにして頂きたいと思っています。

自分に降りかかる不安や諸問題などで自分のキャパオーバーになるような諸問題には⇒人の力が必要となることは多いものであります。

また縁ある人を救う為の心我力を心身に有するコーディネーターには、縁あるエルエス会の皆様の力になれる心我力とその器を伝授しているのですから、遠慮なくご相談を頂ければと考えています。

 *Nの法則から⇒心が怯えるということは? 結果が出る前から既に勝負に負けたようなもの…。

今日のインスピレーション!

 「自立心は大切ですが、

  自分の器を超える難事には、人に頼ることも大切なもの・・。」


この記事へのコメント