人生の波(浮き・沈み)を考えてみる?

皆さん お早うございます!

今日は移動日となっていまして、午後の便で福岡へ戻ります。

朝からテンションが上がらずに1日をスタートしますと、せっかくの1日が台無しになってしまいます。

 例えば??? ⇒良いことがあるとテンションが上がり、嫌な事があると塞ぎ込むのでは?

    普通の人で終わってしまいます。


 普通が駄目だとは言いませんが、一歩先へ踏み出し自分の可能性にかけてみようと思われるなら、普通プラス⚪⚪が無ければなりません!

では生活を、また自分自身をステップアップさせていくには、⇒先ずは調子が良い時に生じる⇒油断をなくす人になること!

次に、⇒褒め言葉は他人事のように受け止めて決して真に受け止めないこと!

三つ目は、⇒悪いことは良くなるステップ(プロセス)であり、決して悪いことだと受け止めないことであります。

このようにして山あり谷ありの人生を、意識的に上向きの波へと頭の中でイメージすることから始まり・・、

それを心我の力で送念し・・、上向きの⤴️波としていくのです。 それを可能とするのが心我の存在なのですから・・。

 先ずは意識を以て心我力でことを成すが⇒肝心な事なのです。


 先ずは現実に起きることに心が翻弄されずに…、絶えず明るく、軽く、楽しくを、keepする精神力を身につけて行きましょう。

これで人並み以上の成長が期待できていくのです!

ある意味私達の人生は可能性への挑戦の日々であることが望ましいものであります。

今の豊かさも…、先人の方々が豊かな生活を目指し、その可能性に掛けた人生を送って来られた結果であるということは、誰もが知る所であります。

「私達も先輩の方々の精神を受け継ぎ、様々な能力を人のために役立てる人生を確立していかねばならない」といった思いが…、また閃きが…、 頭に浮かぶ今日この頃なのです。(*⌒▽⌒*)

今日のインスピレーション!

 「今の苦労は、先々の知恵となるもの!」