臨機応変であることを・・。

皆さん、おはようございます!

 はじめにご案内であります。 今日は本部に於きまして個人カウンセリング(要予約)を行います。

 *13時~17時までとなっております。 皆様のお越しをお待ちしております。(^0_0^)


 さて、今日から大寒に入り、来月の節分までは暦の中では一年で最も寒い日ということになります。⛄

先日のブログでもお伝えしましたように、身体の冷えは禁物でして、体温上昇を食生活や生活習慣から運動などを取り入れながら、感染症予防に、また健康増進を心掛けていきましょう!(^0_0^)

 さて、寒い日も後半月余りと考えますと、気が楽になる人も多いのではありませんか?

今を集中して生活をする事はいつも皆様にお伝えしているところであはありますが、寒い毎日が辛いと思う方は今だけに集中せずに「寒さもこれまで、これからは春が訪れる」といったように、先を観て今の辛さを緩和させるといった臨機応変さが大切な人間力の一つとなります!

世渡りの一つとしまして、臨機応変であること!

中国の昔の総司令官の言葉から生まれた言葉だそうでありますが?

変化に応じる対応といった意味合いがあります。

これは広く心の次元でも同じような事が言えるものでして、右に傾けば左を意識して・・?

部分を観て行き詰まったら? 全体を観てみるといったような・・?

両極の仕組みを現実生活の中で確立していく事を試みていくのです。

人は一点に集中することで、八方目(はっぽうもく)の精神を忘れがちとなってしまいます。

特に恐怖は人の心を煽り・・、 人の心を捉える力が有るものです。

如何にして自分の難事を人ごとのように考え…、災いから気を逸らし心の力を失わせないことが肝心なことであります。

このように如何にして、仕事にプライベートに集中させるかが、人間力の要となっていくのです。(^0_0^)

今日のインスピレーション!

 「臨機応変は、無くてはならない脳力の一つである」