心の力は無限である!

皆さん おはようございます!

 昔は気力で乗り越えようと・・、何かにつけて精神面を強く言われていた時代がありました。

例えば何も意識せずとも・・? 気力が充実している人はいいのですが?

気力が無く気乗りもせずに、内にこもってしまう人もいたものです。

それが病からきているとは知らずに「あいつはだめなやつだ!」等と・・、「根性が無いやつだ」等と罵られていた時代もありましたが?

今はそれが精神面では無く、一つの病だと言うことが判明してきたのです。

例えばセロトニンのい分泌が上手くいかずに落ち込んだり、モチベーションが上がらずに等と・・、

しかしそれはそれでいいのですが? 落ち着きが無い子や、多動性があると言って適応障害やアスペルガー症候群 等と言った病名が付いて分類されるのもいかがなものかと想うところであります。

何かが欠けていると・・? 何かが特化すると言った能力は人間には兼ね揃っているものでして、何事もその人の個性と考えるのも大切な事では無いかと想う次第であります。


 さて、話は変わりますが、ライフステップでは心を優先させる生活形態を推奨していますが、それにプラスして発送即行動をお伝えしているところであります。

これまでの人生では・・? まずは自分の考えが先行して、肩に力が入り構えが出来て・・、といったような疲れる体制で生活をしてきた人も多いのではと考えています。

それが心我の目覚めをきっかけとしまして、

 まずは送念を・・、

  考える前に・・、 閃きを即行動へと・・!

この二点が大事なことで、あなたの生活リズムを作り加速させていくのです。


 努力して結果が出るまでのプロセスは・・、⇒早ければ早いほど…、これを誰もが望むことでありて、そのテンポは日頃からの行動で作られていることも知りおいて頂きたいと想っているところであります。

また心を優先させる生き方とは・・?

 私たちの人生の大半は目に見えない心次元(波動)で成り立っているのです。

心が8割で、形あるものが2割としますと、その8割が優先されることとなりますので、ある意味?人生の大半を占めている心優先の生き方では、想う通りになって当たり前であり、そうならなければおかしな話となっていくのです。

今までの人生では知らぬ間に私たちは心を蔑ろにした生きたをしてきたのです。それは我欲が先であったり…、 目の前の課題を優先させる余りに、心(倫理面)などは後回しになっていたものであります。

 しかし今は⇒心を優先させる生き方へと転換させた生活形態へ! と言うことは、これまでの人生とは打って変わってその8割が改善されていくと言うことになっていくのです。

気軽に、楽しく、難なく、諸問題をこなしていける日常は、心を豊かに育む環境へと発展していくのです。(^0_0^)


今日のインスピレーション!

 「心の力を侮ること無く

  意識していくことが肝心なこと・・。」