心のバランスを図ることを・・。

皆さん おはようございます!

 今日は心のバランスについて少し話を進めていきたいと思います!

私達が住むこの宇宙の仕組みは相対性によるバランスによって成り立っているものであります。

それは男と女、雄と雌、雄花に雌花などと・・、相対する者同士が引き合い融合することから生命が誕生する様に・・!

 また生命が維持出来ていく環境面にしましても・・?! すべてこの相対するバランスによってつくられているという現実を考えていきますと・・、

私達人間の精神(心)面もその一つに挙げられるのです。

 今日の話しは、その精神面のバランスについてお伝えしていきます。

Nの法則の習いから・・、緊張と緩和のバランスが大切なことであります。

これは誰もが知る常識でもありますが・・、これには人それぞれに自分自身の器と言ったキャパが存在しているのです。

では詳しく説明していきましょう!

 一つ目は、 その器の中でバランスが取れている事が肝心な事であります。

 二つ目は、 その器を遥かに超えるような想定外の出来事や?! 状況に直面した時に・・⁉

その対応が出来なくなってしまい…、精神面や肉体面に支障を来たすこととなってしまうことが懸念されることであります。

 三つ目は、 この心のバランス(恒常性)を意識して心我の力で整えることが出来るということを、理解し試みていくのです。

 一つ目の器の中でのバランスでありますが、これは日頃の生活の中で緊張と緩和のバランスを正しく整えることが肝心な事だということであります。

ストレスが掛かる生活の中で、ストレス解消をどのような方法で行っているのかが? ポイントとなっていきます。

その最善の方法としましては? 人に喜んでもらうことで、その人の歓びで心が癒されるのが最も心のバランスが副作用的障害も無く整っていくのです。それには心我力を活用していく事で、どなたでも可能なストレス解消法と成っていくのです。


 二つ目の自分のキャパを超える出来事に直面した時には、すぐに心我の力で送念をされてコーディネーターへ相談されることをお勧めいたします。

自分の器を超えるという現実は、もうすでに自力での対応力の限界を超えているという事でありますので・・、出来るだけ早くその難事が根を下ろす前に・・、プラスに吸収するための考え方や、心の力を心我力で身につけることを優先して努力することが望ましいものであります。

 三つ目の心のバランスを常に図っていくといった意識を持つことから・・、心我の力で精神面を強く成長させていく事と・・、Nの法則からポジティブ(現実的な)な考え方を身につけていく事が無駄な不安を(ネガティブな考えの人は七割は削減する)無くしていくことが出来るのです。

このように心我の目覚めと気持ち一つで、心のバランス(恒常性)を整えていく事ができるのです。

 要するに‼ ⇒心の状態を正しく保つ事が出来れば人生の浮き沈みも少なくなっていくのです。(^0_0^)

 今日は移動日で午後の便で福岡へ戻ります。(^0_0^)

今日のインスピレーション!

 「偏った考え方は、心のバランス(身体バランス)も偏るもの・・。」

この記事へのコメント