表があるから、裏が存在するもの・・。

皆さん おはようございます!


   初めにご案内です!

  2009,10,1より約12年間ウエブリブログ(BIGLOBE)様にお世話になり、皆様へ「自己啓発の勧め!」と題しまして幸せの仕組みをお伝えしてきました。 
 
 先日ウエブリブログの事務局から「サービスの終了」とする旨の連絡がありました。

 ゆえに別サイトへの引っ越しのお願いがありましたので、新たなサイトにて再スタート致しますので、暫くの間ブログ「自己啓発の勧め!」はお休みさせて頂きます。何卒ご了承の程お願い致します。
 
 皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、六月三日よりしばらくの間お休み致します。どうぞよろしくお願い致します。




 人の考えは・・? 今まで生きて来た情報に感化されながら、成り立っているものであります。

持って生まれてきているものもあるかもしれませんが、人から受ける影響、教育環境でもこれは言えることであります。

また知り得る情報などからも人は感化されていくものであります・・。

こういったものに左右されやすい人もいれば…、中々良くも悪くも…、 頑なに? 左右されない人が居らっしゃいます・・。

 blogをご覧の皆様は、このどちらの方でしょうか?

左右されやすい人は、チャンスも掴みやすいというメリットもありますが⁉ 災いも受けやすいといったリスクもつきものであります。

また一方では・・、こういった事に左右されにくい人は、チャンスも掴みにくいといったリスクもありますが…、災いを受けにくいといったメリットもあるのです。

 このように両極を観てみますと、何事にも一長一短があるもので・・、その良いところを伸ばしてマイナスなところは悪戯しない様に静かに沈めていけばよろしいのです。

 *ここで悪いところを無くすという表現ではなく・・、沈めると言いましたが・・?

これには意味があっての表現でありますが・・?!

皆様はこのことを、どのように理解されますか・・???


 例えば自分の短所が原因となり、若い頃に度々失敗を重ねていたのが…、 月日が経つにつれ学習し短所が改善されたとします。

しかしその短所が消えたと思えば、初心を忘れおごりが出てくる要素となってしまう人が増えてくるのです。 

今でも消えたのではなく沈んでいるのだと思うことで、謙虚な姿勢が保てれば良いのですが・・。(^0_0^)♪

 短所も長所も我が心が成せるもの! ゆえに心の状態が元に戻ればまたそのような短所も出て来るもの!

今長所が出ているならば、その今居る環境に感謝をし…、決して我が力だと思わないことが、先々の幸せに繋がっていくものであります。

病でも、影を潜めている間は元気に過ごせますが・・?

決して体の中のすべての細胞が正常細胞だとは限らないものなのです。

要するに表裏一体となるプラスの面とマイナスの面があって、

そのバランスがプラスに保たれているのか?

はたまたマイナスの面が出ているのかで、決まっていくものであります。

 この仕組みは共通して誰にでも当てはまる仕組みでありますので、参考になればと思ってお伝えしておきます。(^0_0^)

今日のインスピレーション!

 「過去起きたことは、消えたのではなく・・、

  ただ沈んで表面に出て来ていないだけなんだと・・。」








この記事へのコメント