去る者追わず…、来る者拒まず!

皆さん おはようございます!

 「去る者追わず…、来る者拒まず・・。」 これはNの法則の習いで学ぶことでありますが・・、

私もいつも皆様に話すフレーズであります。

と言うことは? 多くの方が☞去る者追わず…、来る者拒まず が、出来ていないということになります。

今日は少しこのことについて話を進めていきたいと思います。

 人は自分の想いや、気持ちで、それに心で人と接し、それなりにその人の事を愛し…、好きになり…、接して行くのです。

しかし人はその気持ちを100%汲んで受け止めているわけではなく、それは自分自身でも同じようなことが言えるものであります。

心が囚われて・・、夢中になればなるほどに、心は盲目となって陥ってしまいます。

自分を見失うということであります…。


 去ろうとする人は、違う世界に自分が住む場所を見つけ、自分から離れようとしていきます。

自分の感情やそれまでの努力が報われていない程に、その人の事を追っかけようとして振り回されていくのです。

またはそれがやがて憎しみとなる人も多く…、トラブルの原因となっていくのです。


 ここで人との縁も・・? 私達の身体のように摂取⇔消費の繰り返しのように・・、新陳代謝して時は進んでいるということを少し意識に入れておかなければなりません・・。

いざという時の心の備えとして・・。

そうしていくことで、 意外と心がぶれずに翻弄されずに揺るぐことなく…、自分を見つめ直し また去る人を追わなくなり、もっと先を見つめていく事(切り替え)が身についていくのです。


 もう一つの・・、「来る人拒まず」は、明日のblogで話していきたいと思います。(^0_0^)♪


今日のインスピレーション!

 「自分の居場所は、あなたが決めるのでは無く

  その人が決めるもの・・。」



この記事へのコメント